TOPパンくず区切り記号米国株パンくず区切り記号

ブロードコム

ブロードコム

AVGO NASDAQ

05:00 (NY時間 16:00)
15分ディレイ

$ 151.34

-12.43(-7.59%)

プレマーケット株価 $150.63

-0.72(-0.47%)

ブロードコム / Broadcom Inc.【AVGO】の株式・株価情報

ブロードコムの株価参考指標

半導体とインフラソフトウェアソリューションを設計・開発・供給する。相補型金属酸化膜半導体デバイスと、III-V族アナログベースの製品に焦点を当てた半導体デバイスを開発し、データセンターのネットワーク、ホームコネクティビティ、ブロードバンドアクセス、その他多様な市場向けに製品を提供する。デラウェア州籍

参考指標

始値 160.36
安値 151.10
時価総額 ---
配当利回り 12.16%
EPS 2.33
高値 161.41
出来高 1.53百万
1株配当金額 18.40
PER(調整後) 64.95倍
PBR 10.07倍
発行済株数 468,140,569

株単価

1株 $151.34
5株 $756.70
10株 $1,513.40
23,102円
115,509円
231,017円

※配当利回りは2023年10月期の実績値で計算しております。

ブロードコムに関連するニュース

ブロードコムの決算短信AI要約β版

2024年5月期決算 (2024年6月13日時点)

今後の見通し(業績予想・配当予想)

Broadcomは、VMwareの統合が進むことでインフラソフトウェアの売上が増加し、長期的な成長が期待される。しかし、統合コストやリストラ費用が引き続き発生する可能性があり、短期的な利益に影響を与える。また、グローバルな経済不確実性や供給チェーンの問題が業績に影響を与える可能性がある。これらの要因を考慮すると、短期的には慎重な姿勢が求められるが、長期的には成長が期待される。

AI売買評価

買い目線

Broadcomは、VMwareの買収を通じてインフラソフトウェアの能力を強化し、クラウドサービスの提供範囲を広げている。これにより、デジタルイノベーションを推進するためのエンタープライズコントロールが強化され、長期的な成長が期待される。また、半導体ソリューションの需要も引き続き堅調であり、安定した配当を維持しつつ成長のための再投資を行う方針を持っている。これらの要因を考慮すると、長期的な成長が期待されるため、買い目線での評価が妥当である。

売り目線

Broadcomは、VMwareの買収に伴う統合コストやリストラ費用が発生しており、短期的な利益に影響を与えている。また、グローバルな経済不確実性や供給チェーンの問題が業績に影響を与える可能性がある。さらに、統合プロセスが複雑であり、予期せぬコストやリスクが発生する可能性がある。これらの要因を考慮すると、短期的には慎重な姿勢が求められるため、売り目線での評価が妥当である。

決算短信AI要約を詳しく

ブロードコムに関連するブランド・企業

保有ブランド・関連キーワード

最近見た銘柄

最近見た銘柄

TOPパンくず区切り記号米国株パンくず区切り記号

ブロードコム