TOPパンくず区切り記号米国株パンくず区切り記号

メタ・プラットフォームズ

メタ・プラットフォームズ

META NASDAQ

05:00 (NY時間 16:00)
15分ディレイ

$ 475.85

+13.86(+3.00%)

アフターマーケット株価 $479.40

+3.55(+0.75%)

メタ・プラットフォームズ / Meta Platforms, Inc.【META】の株式・株価情報

メタ・プラットフォームズの株価参考指標

モバイル機器、PC、VR・MRヘッドセット、ウェアラブルデバイスを介して、写真・動画・メッセージ等で友人・家族・コミュニティをつなげる製品を提供する。Facebook・Instagram・Messenger・WhatsApp等のアプリを提供するほか、AR・VRのような没入型体験サービスによるメタバースの開発に取り組む。デラウェア州籍

参考指標

始値 475.00
安値 464.54
時価総額 ---
配当利回り ---
EPS 17.41
高値 479.24
出来高 19.27百万
1株配当金額 ---
PER(調整後) 27.33倍
PBR 6.97倍
発行済株数 2,549,405,106

株単価

1株 $475.85
5株 $2,379.25
10株 $4,758.50
74,876円
374,380円
748,759円

※配当利回りは2023年12月期の実績値で計算しております。

メタ・プラットフォームズに関連するニュース

メタ・プラットフォームズの決算短信AI要約β版

2024年3月期決算 (2024年4月25日時点)

今後の見通し(業績予想・配当予想)

Meta Platforms, Inc.の次期四半期決算における業績予想は、Family of Apps (FoA)セグメントの堅調な成長が引き続き期待される点がポジティブである。特に、広告収入の増加が収益を押し上げる要因となる。また、2022年のリストラ計画に基づく効率化施策が進展し、コスト削減効果がさらに現れることが予想される。一方で、Reality Labs (RL)セグメントにおける損失が引き続き課題となる可能性がある。仮想現実、拡張現実関連のハードウェアおよびソフトウェアの開発コストが高く、収益化が進んでいないため、全体の収益性に悪影響を及ぼすリスクがある。また、法的および規制関連の問題が進行中であり、これが将来的なリスク要因となる可能性がある。

AI売買評価

買い目線

Meta Platforms, Inc.の業績予想および中期計画見通しに基づくと、Family of Apps (FoA)セグメントの堅調な成長が引き続き期待される点が買い目線での評価を支える要因となる。特に、広告収入の増加が収益を押し上げる要因となり、2022年のリストラ計画に基づく効率化施策が進展し、コスト削減効果がさらに現れることが予想される。また、初の現金配当プログラムを開始し、次期も引き続き四半期ごとの現金配当を実施する予定であるため、株主価値の最大化が期待できる。さらに、仮想現実、拡張現実関連の技術開発が進展し、新たな収益源となる可能性がある点もポジティブな要因である。

売り目線

一方で、Meta Platforms, Inc.の業績予想および中期計画見通しにおいて、Reality Labs (RL)セグメントにおける損失が引き続き課題となる可能性がある点が売り目線での評価を支える要因となる。仮想現実、拡張現実関連のハードウェアおよびソフトウェアの開発コストが高く、収益化が進んでいないため、全体の収益性に悪影響を及ぼすリスクがある。また、法的および規制関連の問題が進行中であり、これが将来的なリスク要因となる可能性がある。特に、プライバシーや競争法に関する訴訟や調査が進行中であり、これが財務状態に対する不確実性を高めている点が懸念材料である。

決算短信AI要約を詳しく

メタ・プラットフォームズに関連するブランド・企業

保有ブランド・関連キーワード

ワッツアップ

WhatsApp

インスタグラム

Instagram

インスタグラマー

チェックアウト

ストーリー

ストーリーズ

Stories

Live Rooms

TOPパンくず区切り記号米国株パンくず区切り記号

メタ・プラットフォームズ